FC2ブログ
2020.06.28 12:58|チンゲンサイ
2020年06月28日

チンゲンサイ播種15日目

だいぶ緑色の面積が増えてきたチンゲンサイ。

20200628 チンゲンサイ①

そこそこ生え揃ってきたので、

20200628 チンゲンサイ②

混み合っているところの間引きを実施。
ハサミで切っただけだから、写真だといまいちよくわからないね。

20200628 チンゲンサイ③

来週は2回目の間引きかな?

今日はこんなところで。


【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 

ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


関連記事
2020.06.27 10:55|大玉トマト
2020年06月27日

大玉トマト定植127日目

見た目が悪くなって来た大玉トマト。

20200627 大玉トマト①

うどん粉病蔓延の影響で、
葉っぱが枯れ葉状態。

20200627 大玉トマト②

まだ上の段の実は付いたばかりなのに、
このままじゃとてももたなそう。

20200627 大玉トマト③

とりあえず応急処置として、
下葉を伐採してみたけど果たしてどうなるか。

20200627 大玉トマト④

これが最後の収穫にならないとよいなぁ。

20200627 大玉トマト⑤

頑張れ、大玉トマト!!

今日はこんなところで。


【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 

ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


関連記事
2020.06.21 09:03|チンゲンサイ
2020年06月21日

チンゲンサイ播種8日目

鳥と虫からのガードが完璧なチンゲンサイ。

20200621 チンゲンサイ①

暑いせいか、
早くも発芽しましたー!!

20200621 チンゲンサイ②

今回は間引きしやすいように、
ほどほどにタネを蒔いたので、
芽の間隔もまずまずだね。

20200621 チンゲンサイ③

このまま順調に育ってくれると良いな。

今日はこんなところで。


【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 

ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


関連記事
2020.06.20 10:40|大玉トマト
2020年06月20日

大玉トマト定植120日目

次々と色づいてくる大玉トマト。

20200620 大玉トマト①

1段目はほとんどのトマトが、

20200620 大玉トマト②

赤くなっていて、

20200620 大玉トマト③

2段目ももう収穫できる実が出て来ました♪

20200620 大玉トマト④

ただ、
うどん粉病の広がりが止まらなくて、
黄色く枯れている葉っぱもちらほらと。

20200620 大玉トマト⑤

このままじゃ収穫の前に枯れちゃいそうなんで、
お酢のスプレーを噴霧。

アース製薬 アースガーデン やさお酢 1000ml

20200620 大玉トマト⑥

来月いっぱいはもってほしいな。

今日はこんなところで。


【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 

ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


関連記事
2020.06.13 12:48|チンゲンサイ
2020年06月13日

先週、リサイクル材等をぶち込んだ元、水菜プランター。

20200613 チンゲンサイ①

今回はチンゲンサイを育てよう。

20200613 チンゲンサイ②

蒔き方は水菜の時と同じ二条蒔き。

20200613 チンゲンサイ③

タネも水菜と見た目がほぼ一緒だね。

20200613 チンゲンサイ④

水菜の時は大量に蒔き過ぎて収穫が大変だったので、
今回はほどほどに間隔が開くよう加減して播種してみた。

20200613 チンゲンサイ⑤

蒔いた後は覆土した後に軽く鎮圧して、

20200613 チンゲンサイ⑥

防虫ネットをかけたら作業完了。

20200613 チンゲンサイ⑦

チンゲンサイもうまくいくと良いな。

今日はこんなところで。


【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 

ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


関連記事
2020.06.12 14:25|大玉トマト
2020年06月12日

大玉トマト定植112日目

ついに赤い色が見えて来た大玉トマト。

20200612 大玉トマト①

もう完熟って言っても良い感じだよね。
ということで、

20200612 大玉トマト②

大玉トマト、初収穫ーーー!!!

20200612 大玉トマト③

肝心のお尻はこんな感じ。
まぁ、許容範囲かな。

20200612 大玉トマト④

驚くべきはその実の重さ。
400gまであと1gの399g。
大玉トマトってここまで大きくなるもんなんだね。

20200612 大玉トマト⑤

どんな味に仕上がったかな?

今日はこんなところで。


【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 

ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


関連記事
2020.06.07 11:58|大玉トマト
2020年06月07日

大玉トマト定植107日目

ベランダの隅で存在感を発揮している大玉トマト。

20200607 大玉トマト①

色づくのが待ち遠しいんだけど、
まだ変化の兆しは無いみたい。

20200607 大玉トマト②

一方、
不安だった尻ぐされも、
症状の進行が止まっている模様。

20200607 大玉トマト③

尻ぐされの実がなっている茎の反対側の葉っぱを落としたのが、
効果アリだったのかな?

20200607 大玉トマト④

芯止めした一番上の花も実がついて来たし、
もう少し経ったらトマト祭りになりそう。

20200607 大玉トマト⑤

来週には赤くなり始めてほしいね。

今日はこんなところで。


【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 

ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


関連記事
2020.06.06 15:12|水菜
2020年06月06日

水菜、播種78日目

最後の収穫日を迎えた水菜。

20200606 水菜①

まだまだたくさんあるんだけど、
どこからか入ったアブラムシの襲撃と、
トウ立ちのダブルパンチにより、

20200606 水菜②

まともに収穫できたのはこれだけでした。
まぁ、仕方がないね。

20200606 水菜③

収穫後の跡地は、

20200606 水菜④

いつもどおり、
リサイクル材と油粕と苦土石灰を投入。


20200606 水菜⑤

最後の最後で害虫に侵入されたのは痛かったけれど、
概ね今回の水菜の栽培は成功と考えて良さそうだね。

次は何を植えようかな?

今日はこんなところで。


【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 

ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


関連記事
2020.05.31 08:49|大玉トマト
2020年05月31日

大玉トマト定植100日目

大きな実がゴロゴロしている大玉トマト。

20200531 大玉トマト①

実の成長はひと段落して、
これから色づくのを待つばかりなんだけど、

20200531 大玉トマト②

お尻の先端に不穏なシミが。
これってまさか尻腐れの前兆!?

20200531 大玉トマト③

葉っぱは葉っぱで、
ハモグリバエの被害が増えて来たのと、
うどん粉病の兆候が((((;゚Д゚)))))))

20200531 大玉トマト④

果たして無事に収穫できるのだろうか。

今日はこんなところで。


【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 

ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


関連記事
2020.05.30 09:42|水菜
2020年05月30日

水菜、播種71日目

モッサモサの水菜。

20200530 水菜①

案の定、
先週よりも増えているんだけど、

20200530 水菜②

よく見ると花が咲いている!?
まさかこの時期にトウ立ちするとは思わなかった。

20200530 水菜③

こいつはやばいということで、
手前側をとりあえず全収穫。

20200530 水菜④

結構な量が採れました。

20200530 水菜⑤

奥側は来週収穫予定だけど、
トウ立ちしちゃうかなぁ。

今日はこんなところで。


【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 

ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


関連記事
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
閲覧数

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

他の野菜作り人気ブログ リンク先

ベランダ農園使用器具

①プランター


プランターの下に大量の水が貯められる受けが付いています。 さらにその下に、タイヤが付いているため満水でも移動させやすいです。 脇に空気穴があるため、根腐れしにくく重宝しております。

おかげでうちの水やりは週に一回程度。

ただ、難点は夏場に蚊が発生しやすい事。
↓の防虫ネットで注水口ごと塞いでおくと良いです。

②防虫ネット


ネットと温室用ビニール、そして組立型の支柱セットです。 支柱を組み合わせる事で高さを変えれるため、 1セットでいろいろ使えます。 また、ビニールは冬場の温度維持にも有効です。 さすがにハダニや小さい虫までは防げきれませんが、 たいがいの虫や鳥には効果抜群です。

難点は支柱が組立型のため、強風でたまにはずれちゃいます。

③誘引用ガーデンテープ


これ凄く良いです。 トマトや茄子の誘引で支柱に留める際、縄とかですと片手で茎を押さえながらひもを縛るといった高等技術を要求されますが、このテープはつまんだとこだけ接着するので、片手で簡単に留められます。接着強度もかなり強く、多少の強風ではびくともしません。テープ自体は手で簡単にちぎれるので扱いやすいですよ。