FC2ブログ

ピーマンも撤収

2017.10.29 09:50|ピーマン
2017年10月29日②

ピーマン植え付け162日目

20171029 ピーマン①

葉っぱがほとんど落ちて枝ばかり目立つようになってきた。

20171029 ピーマン②

実もどんどん落ちてしまう。
もう頃合いなので撤収開始。

20171029 ピーマン③

撤収作業中驚いたのが、
思いのほか、根っこが少なかったこと。

このあと土を掘り返してたら、
幼虫がたくさん出てきたからあいつらが食い荒らしてたのかねぇ。

20171029 ピーマン④

撤収後、いつも通り土の再生作業も実施。

20171029 ピーマン⑤

実はそんなに大きくならなかったけど、
それなりには楽しめたかな。

来年はパプリカに挑戦してみよう。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コガネムシ幼虫 要注意!

お久しぶりです。今年はこちらは全然ダメでした。
育てやすいはずのピーマンが水と肥料のやり過ぎでコガネムシに卵を産み付けられてしまいました(*´ω`*)
最初、順調に着いていた実も途中から小さいまま赤になり腐り、落果…全ての実がそうなりました(*´ω`*)
諦めて9月に撤収…土を掘り起こしたら根が全然無くて、出るわ出るわの白い芋虫(>_<)気分が悪くなりました。
今回初めて、コガネムシ幼虫の被害に遭いましたよ。
白オクラは失敗して早くから木ボケ…。
今年は収穫0とゆう悲惨な結果に。
来年は、マンションに引越すので新しい気持ちでリベンジしたいと思います。

Re: コガネムシ幼虫 要注意!

こち様

コメントありがとうございます。

ピーマン、うちもほぼ同じ状況でした。
天候不順に虫害じゃ手も足も出ないですよね。

マンションでも日が当たれば結構育つので、
来年はコガネムシ対策をしっかりやって、
沢山収穫できると良いですね。

こちらも頑張ります。
非公開コメント

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
閲覧数

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

他の野菜作り人気ブログ リンク先

ベランダ農園使用器具

①プランター


プランターの下に大量の水が貯められる受けが付いています。 さらにその下に、タイヤが付いているため満水でも移動させやすいです。 脇に空気穴があるため、根腐れしにくく重宝しております。

おかげでうちの水やりは週に一回程度。

ただ、難点は夏場に蚊が発生しやすい事。
↓の防虫ネットで注水口ごと塞いでおくと良いです。

②防虫ネット


ネットと温室用ビニール、そして組立型の支柱セットです。 支柱を組み合わせる事で高さを変えれるため、 1セットでいろいろ使えます。 また、ビニールは冬場の温度維持にも有効です。 さすがにハダニや小さい虫までは防げきれませんが、 たいがいの虫や鳥には効果抜群です。

難点は支柱が組立型のため、強風でたまにはずれちゃいます。

③誘引用ガーデンテープ


これ凄く良いです。 トマトや茄子の誘引で支柱に留める際、縄とかですと片手で茎を押さえながらひもを縛るといった高等技術を要求されますが、このテープはつまんだとこだけ接着するので、片手で簡単に留められます。接着強度もかなり強く、多少の強風ではびくともしません。テープ自体は手で簡単にちぎれるので扱いやすいですよ。