FC2ブログ
2017.01.31 06:21|芽キャベツ
2017年01月31日

芽キャベツ定植122日目。
真っ暗な中の芽キャベツ。

20170131 芽キャベツ①

上のほうの脇芽が窮屈そうなので、

20170131 芽キャベツ②

枝を結構剪定。

20170131 芽キャベツ③

二株合わせて剪定量はこんなとこ。

20170131 芽キャベツ④

ちょっとやりすぎたかな?

今日はこんなところで。

関連記事
スポンサーサイト



2017.01.30 09:32|小松菜
2017年01月30日

手前側:小松菜第一弾播種87日目
奥側 :小松菜第二弾播種75日目

1月とは思えない暖かい朝を迎えた小松菜。

20170130 小松菜①

これでも週に5~6株収穫しているはずなんだけど、
減らないどころかむしろ増えている気がする。

20170130 小松菜②

手間もかからずどんどん成長するので、
小松菜は良い野菜だね。

今日はこんなところで。

関連記事
2017.01.29 09:08|ブロッコリー
2017年01月29日

ブロッコリー定植142日目。
下葉が少し枯れて来たブロッコリー。

20170129 ブロッコリー①

左側、セカンドドーム型の夢ひびき。
脇芽も頂花蕾みたいに大きくなる、って品種のはずなのに、
大きくなるどころか、脇芽すらでてこない。

20170129 ブロッコリー②

一方、右側の緑嶺は順調に脇芽の数が増えて来た。

20170129 ブロッコリー③

やはり新しい品種はダメか。

今日はこんなところで。

関連記事
2017.01.28 06:23|芽キャベツ
2017年01月28日

芽キャベツ定植119日目。
気がついたら左の方が背丈が大きくなっている芽キャベツ。

20170128 芽キャベツ①

相変わらず大きくはならない脇芽だけど、
剪定していない上の方にもぽこぽこ出来始めている。

20170128 芽キャベツ②

左側のチューリップ状態の方も同じ感じ。

20170128 芽キャベツ③

そろそろ茎の剪定をやらないとね。

今日はこんなところで。

関連記事
2017.01.27 06:17|小松菜
2017年01月27日

手前側:小松菜第一弾播種84日目
奥側 :小松菜第二弾播種72日目

暗闇の中の小松菜。

20170127 小松菜①

収穫をちょこちょこしているはずなのに、
すぐにその隙間が埋まってしまう。

20170127 小松菜②

こんなに寒いのに良く成長するなぁ。

今日はこんなところで。

関連記事
2017.01.26 06:41|ブロッコリー
2017年01月26日

ブロッコリー定植139日目。
頂花蕾がなくなったブロッコリー。

20170126 ブロッコリー①

右側、緑嶺の脇芽は順調に成長中。

20170126 ブロッコリー②

もう少し大きくしたら収穫だね。

今日はこんなところで。

関連記事
2017.01.25 06:35|芽キャベツ
2017年01月25日

芽キャベツ定植116日目。
息が白くなる寒さの朝の芽キャベツ。

20170125 芽キャベツ①

右の太めの茎は脇芽が出来るものの大きくならず。

20170125 芽キャベツ②

左側は相変わらずのチューリップ状態。

20170125 芽キャベツ③

収穫まではこぎ着けないかも。

今日はこんなところで。

関連記事
2017.01.24 06:37|小松菜
2017年01月24日

手前側:小松菜第一弾播種81日目
奥側 :小松菜第二弾播種69日目

まだ月が出ている早朝の小松菜。

20170124 小松菜①

茎がだいぶ太くなってきたので、
食べ応えも良さそう。

20170124 小松菜②

夕飯時にでも収穫しよう。

今日はこんなところで。

関連記事
2017.01.23 06:42|ブロッコリー
2017年01月23日

ブロッコリー定植136日目。
左側の夢ひびきは変化が無いブロッコリー。

20170123 ブロッコリー①

右側の緑嶺の蕾みが開きそうなので、

20170123 ブロッコリー②

さっくり収穫。
ちょいと小さいね。

20170123 ブロッコリー③

収穫跡地には脇芽が既に成長しつつあるので、
すぐに収穫できそう。

20170123 ブロッコリー④

今回は緑嶺の方が収穫量が多くなりそう。

今日はこんなところで。

関連記事
2017.01.22 07:29|芽キャベツ
2017年01月22日

芽キャベツ定植113日目。
背丈の成長が遅い芽キャベツ。

20170122 芽キャベツ①

右側の脇芽は相変わらずなんだけど、

20170122 芽キャベツ②

左側の脇芽は何か開いてチューリップの花みたいになってきちゃった。

20170122 芽キャベツ③

何が原因なんだろう?

今日はこんなところで。

関連記事
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
閲覧数

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

他の野菜作り人気ブログ リンク先

ベランダ農園使用器具

①プランター


プランターの下に大量の水が貯められる受けが付いています。 さらにその下に、タイヤが付いているため満水でも移動させやすいです。 脇に空気穴があるため、根腐れしにくく重宝しております。

おかげでうちの水やりは週に一回程度。

ただ、難点は夏場に蚊が発生しやすい事。
↓の防虫ネットで注水口ごと塞いでおくと良いです。

②防虫ネット


ネットと温室用ビニール、そして組立型の支柱セットです。 支柱を組み合わせる事で高さを変えれるため、 1セットでいろいろ使えます。 また、ビニールは冬場の温度維持にも有効です。 さすがにハダニや小さい虫までは防げきれませんが、 たいがいの虫や鳥には効果抜群です。

難点は支柱が組立型のため、強風でたまにはずれちゃいます。

③誘引用ガーデンテープ


これ凄く良いです。 トマトや茄子の誘引で支柱に留める際、縄とかですと片手で茎を押さえながらひもを縛るといった高等技術を要求されますが、このテープはつまんだとこだけ接着するので、片手で簡単に留められます。接着強度もかなり強く、多少の強風ではびくともしません。テープ自体は手で簡単にちぎれるので扱いやすいですよ。