FC2ブログ
2016.06.30 05:44|キャベツ
2016年06月30日

キャベツ定植117日目
※通常キャベツは撤収済み

20160630 キャベツ①

何だか球の内側が茶色い。

20160630 キャベツ②

剥いてみたらタマネギみたいにまっ茶っ茶。
ダメだね、こりゃ。

20160630 キャベツ③

諦めて完全撤収。

20160630 キャベツ④

キャベツは失敗だったね。

今日はこんなところで。

関連記事
スポンサーサイト
2016.06.29 06:30|トマト
2016年06月29日

トマト定植75日目

20160629 トマト①

一段目は続々と収穫中。
房取りできるまで待つのも手だけど、
毎日一個ずつ取る方が新鮮なまま食べられるよね。

20160629 トマト②

二段目は色づくにはまだ早いかな?

20160629 トマト③

三段目、

20160629 トマト④

四段目、

20160629 トマト⑤

五段目、

20160629 トマト⑥

そして六段目も実が膨らんできた。

20160629 トマト⑦

んで、その先の七段目は、

20160629 トマト⑧

可哀想だけど摘心。

20160629 トマト⑨

これ以上の着果は負担になるしね。

今日はこんなところで。

関連記事
2016年06月28日

室内番外編(レタス)38日目
※小松菜撤収済み

20160628 室内番外編①

レタスは何度か収穫したけれど、
相変わらずワサワサ増えている。

20160628 室内番外編②

固くなるまでは楽しめそうだね。

今日はこんなところで。

関連記事
2016.06.27 06:20|茄子
2016年06月27日

茄子定植34日目。
花が着くもののすぐ落花する茄子。

20160627 茄子①

雌しべも短くなってしまっている。

20160627 茄子②

肥料と水は問題ないので、日照が原因か?

今日はこんなところで。

関連記事
2016.06.26 10:09|ニラ
2016年06月26日②

ニラ播種29日目。
気がついたら一本しか残っていなくて、
その一本も消滅寸前。

20160626 ニラ①

これじゃまずいということで追加播種。
今回は10粒以上蒔いてみた。

20160626 ニラ②

生えすぎたら間引きしよう。

今日はこんなところで。

関連記事
2016.06.26 10:06|枝豆
2016年06月26日①

枝豆定植12日目。
完全に見た目が異なる枝豆。

20160626 枝豆①

4つ中右2つはつるぼけ朝顔状態。

20160626 枝豆②

残る2つはつるぼけは防げたみたい。

20160626 枝豆③

ただ、いずれにしても成長が遅い。
梅雨時で日差しが少ないのが原因かな?

関連記事
2016.06.25 06:32|キャベツ
2016年06月25日

キャベツ定植112日目

20160625 キャベツ①

赤キャベツは変化無し。

20160625 キャベツ②

一方、緑のキャベツは縁が茶色く枯れ始めてしまった。
これじゃあもうダメだね。

20160625 キャベツ③

ということで緑のキャベツは残念だけど撤収。

20160625 キャベツ④

これで少しは赤キャベツが大きくなるかな?

今日はこんなところで。

関連記事
2016.06.24 06:22|トマト
2016年06月24日

トマト定植70日目

20160624 トマト①

ついに一段目が色づき始めた。

20160624 トマト②

一番赤いのを収穫してみたらこの大きさ♪

20160624 トマト③

早速食べてみたら、お店で買うのよりずっと甘くてびっくり。
これは旨いね。

それから一段目以外も着実に成長中。

二段目はこんな感じで、

20160624 トマト④

三段目、

20160624 トマト⑤

四段目、

20160624 トマト⑥

五段目、

20160624 トマト⑦

そして六段目はまだ着果は無さそう。

20160624 トマト⑧

たくさん出来たらお弁当にするのも良いかな。

今日はこんなところで。

関連記事
2016年06月23日

室内番外編(小松菜&レタス)33日目

20160623 室内番外編①

レタスは何度か収穫したけれどまだまだ大丈夫そう。

20160623 室内番外編②

一方小松菜は元気が無い。
コメントを頂いた通り、やはり暑さが原因なのかな?

20160623 室内番外編③

このまま育てても美味しく無さそうなので、
残念だけど撤収。

20160623 室内番外編④

小松菜は冬に育てるべきだったか。

今日はこんなところで。

関連記事
2016.06.22 06:05|茄子
2016年06月22日

茄子定植29日目。
最近風が強いため、支柱を補強した茄子。

20160622 茄子①

背丈はようやく安心できる大きさになってきた。

20160622 茄子②

それと、第二花が開花。
きっちり雌しべが長いので肥料は大丈夫そう。

20160622 茄子③

第一花は結局両方とも落花しちゃったので、
今度こそ結実してほしいな。

今日はこんなところで。

関連記事
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
閲覧数

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

他の野菜作り人気ブログ リンク先

ベランダ農園使用器具

①プランター


プランターの下に大量の水が貯められる受けが付いています。 さらにその下に、タイヤが付いているため満水でも移動させやすいです。 脇に空気穴があるため、根腐れしにくく重宝しております。

おかげでうちの水やりは週に一回程度。

ただ、難点は夏場に蚊が発生しやすい事。
↓の防虫ネットで注水口ごと塞いでおくと良いです。

②防虫ネット


ネットと温室用ビニール、そして組立型の支柱セットです。 支柱を組み合わせる事で高さを変えれるため、 1セットでいろいろ使えます。 また、ビニールは冬場の温度維持にも有効です。 さすがにハダニや小さい虫までは防げきれませんが、 たいがいの虫や鳥には効果抜群です。

難点は支柱が組立型のため、強風でたまにはずれちゃいます。

③誘引用ガーデンテープ


これ凄く良いです。 トマトや茄子の誘引で支柱に留める際、縄とかですと片手で茎を押さえながらひもを縛るといった高等技術を要求されますが、このテープはつまんだとこだけ接着するので、片手で簡単に留められます。接着強度もかなり強く、多少の強風ではびくともしません。テープ自体は手で簡単にちぎれるので扱いやすいですよ。