FC2ブログ
2016.02.19 06:28|アスパラ菜
2016年02月19日

アスパラ菜139日目。
だいぶ蕾みが減ってきた。

20160219 アスパラ菜

春野菜のためにもそろそろ撤収だね。

今日はこんなところで。

関連記事
2016.02.18 06:31|水菜
2016年02月18日

プランター①の水菜135日目
収穫から9日でもとの状態まで復活。

20160218 水菜

この寒さでも枯れないのであれば、
年中、ずっと収穫できるのかな?

今日はこんなところで。
関連記事
2016.02.17 06:33|そら豆
2016年02月17日

そら豆定植102日目。
のびのび育つそら豆。

20160217 そら豆①

なんか白いものがあると思ったら、

20160217 そら豆②

2月だというのに綺麗な花が!!

しかもひとつやふたつじゃない感じ。

20160217 そら豆③

時期的にあっているのかね?

今日はこんなところで。

関連記事
2016.02.16 06:33|ブロッコリー
2016年02月16日

定植130日目。再びの寒さに凍えるブロッコリーズ

20160216 ブロッコリーズ①

左側:通常ブロッコリーの側枝がだいぶ膨らんだので、

20160216 ブロッコリーズ②

茎ブロッコリーとともに収穫。

20160216 ブロッコリーズ③

やっぱり大きさが全然違うね。

今日はこんなところで。

関連記事
2016.02.15 06:30|アスパラ菜
2016年02月15日

アスパラ菜135日目。
ここ数日の暖かさで蕾みが一斉に開花。

20160215 アスパラ菜

そろそろアスパラ菜も終了かな?

今日はこんなところで。

関連記事
2016.02.14 09:15|番外編(グリーンファーム)
2016年02月14日

番外編54日目。
右側のミニチンゲンサイの成長が止まったもよう。

20160214 番外編①

上から見るともう収穫時かな。

20160214 番外編②

引っこ抜いた根っこもびっしり。

20160214 番外編③

目一杯採れました。

20160214 番外編④

跡地には何を植えようかな。

20160214 番外編⑤


今日はこんなところで。

関連記事
2016.02.13 08:25|そら豆
2016年02月13日

そら豆定植98日目。
ネットの天井ぎりぎりまで急劇に伸びてきたそら豆。

20160213 そら豆①

中から見てももう限界。

20160213 そら豆②

何だろう、ビニール掛けしてたのが良かったのかな?

ただ、このままでは窮屈なので支柱を継ぎ足し。

20160213 そら豆③

洗濯物を干すのが厳しくなるけど致し方無し。

側枝の数も太さも順調に増加してるんだけど、
そろそろ間引きとかしなきゃあかんのかな?

20160213 そら豆④

とはいえ、順調なのはなにより。

今日はこんなところで。

関連記事
2016.02.12 06:50|ブロッコリー
2016年02月12日

定植126日目。葉っぱがぼろぼろだけど元気なブロッコリーズ

20160212 ブロッコリーズ①

右側:茎ブロッコリーの側枝はこんな感じ。

20160212 ブロッコリーズ②

ちょこちょこ収穫しているけどまだまだ採れそう。

左側:通常ブロッコリーの側枝はこんなん。

20160212 ブロッコリーズ③

こっちの方が大きくて食べ応えが有りそうだね。

今日はこんなところで。

関連記事
2016.02.11 11:21|タアサイ
2016年02月11日

タアサイ126日目。
相変わらず芳しくないタアサイたち。

20160211 タアサイ①

そろそろ春野菜も考えなくてはいけない時期なので、
諦めて撤収。

跡地には何を植えるかな。

20160211 タアサイ②


今日はこんなところで。

関連記事
2016.02.10 06:58|アスパラ菜
2016年02月10日

アスパラ菜130日目。雪と鳥にやられた葉っぱが痛々しいアスパラ菜。

20160210 アスパラ菜①

光を遮るし、見た目も良くないので剪定してみた。

20160210 アスパラ菜②

ちょっとスッキリしたかな?

今日はこんなところで。

関連記事
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
閲覧数

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

他の野菜作り人気ブログ リンク先

ベランダ農園使用器具

①プランター


プランターの下に大量の水が貯められる受けが付いています。 さらにその下に、タイヤが付いているため満水でも移動させやすいです。 脇に空気穴があるため、根腐れしにくく重宝しております。

おかげでうちの水やりは週に一回程度。

ただ、難点は夏場に蚊が発生しやすい事。
↓の防虫ネットで注水口ごと塞いでおくと良いです。

②防虫ネット


ネットと温室用ビニール、そして組立型の支柱セットです。 支柱を組み合わせる事で高さを変えれるため、 1セットでいろいろ使えます。 また、ビニールは冬場の温度維持にも有効です。 さすがにハダニや小さい虫までは防げきれませんが、 たいがいの虫や鳥には効果抜群です。

難点は支柱が組立型のため、強風でたまにはずれちゃいます。

③誘引用ガーデンテープ


これ凄く良いです。 トマトや茄子の誘引で支柱に留める際、縄とかですと片手で茎を押さえながらひもを縛るといった高等技術を要求されますが、このテープはつまんだとこだけ接着するので、片手で簡単に留められます。接着強度もかなり強く、多少の強風ではびくともしません。テープ自体は手で簡単にちぎれるので扱いやすいですよ。