fc2ブログ
2022.09.25 23:10|育苗(みつば)
2022年09月25日②

みつばを育てよう。

20220925 ミツバ①

10月上旬まで蒔けるみたいだけど、
以前、直接蒔いたら失敗したので、
今回は育苗に挑戦。

20220925 ミツバ②

使用するのはこちらのキット。

20220925 ミツバ③

中身は、
いつも使ってる、水で膨らむ土と、
それを入れるプラスチックドーム、
それと液肥のサンプルかな?

20220925 ミツバ④

では、
いつものごとく水を入れて、

20220925 ミツバ⑤

土を膨らましたら、

20220925 ミツバ⑥

みつばの種を蒔いていこう。
ちなみに種のサイズはこんな感じ。

20220925 ミツバ⑦

土の中央部にちょこんと乗せて、
少し土を被せたら、

20220925 ミツバ⑧

周りに追加で水を入れて、

20220925 ミツバ⑨

ドームの蓋をつけたら、
作業完了!!

20220925 ミツバ⑩

うまく育つと良いね。

今日はこんなところで。


【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 


ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト



2021.06.20 12:55|育苗(みつば)
2021年06月20日

みつば:播種43日目

ようやくそれらしい葉っぱが揃ってきた育苗中のみつば。

20210620 育苗①

ちょっと徒長気味だけど、
深めに植えれば問題ないよね。

20210620 育苗②

根っこも十分に充実しているので、
いざ定植へ。

20210620 育苗③

定植先は、
ポールポテトの3段目。
結構日陰だけどみつばだからきっと大丈夫でしょう。

20210620 育苗④

作業しやすいように上二段を取り外し、

20210620 育苗⑤

適度な穴を開けて、

20210620 育苗⑥

苗をズボッと植えつけました。

20210620 育苗⑦

今度こそ上手く育ってくれよ〜。

20210620 育苗⑧

果たして収穫までこぎつけるか!?

今日はこんなところで。


【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 

ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


2021.05.16 13:23|育苗(みつば)
2021年05月16日③

みつば:播種 8日目

育苗中のみつば。

20210516 育苗②

ちょっとピントがずれたけど、
どうやら無事に発芽したみたい♪

20210516 育苗③

なんで直播きだとダメだったんだろうね。

今日はこんなところで。


【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 

ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


2021.05.09 14:42|育苗(みつば)
2021年05月09日②

直播きだと全く発芽してくれないうちのみつば。

20210509 育苗①

別に種の有効期限が切れているわけでもなく、

20210509 育苗②

時期も特に間違っていないのに、
なんでなんだろう。

20210509 育苗③

仕方がないので苗づくりからやっていこう。
播種先はいつもの膨らむ土。

20210509 育苗④

充分に水を含ませて、
膨らんだ土の穴に、

20210509 育苗⑤

みつばの種を蒔いていこう。

20210509 育苗⑥

とりあえず、
1箇所に3〜4粒ほど蒔いて、
生えすぎたら間引き予定で進めようかな。

20210509 育苗⑦

播種が終わったら、
蓋をして準備完了。

20210509 育苗⑧

これでもダメなら、
種がハズレだったってことかねぇ。

今日はこんなところで。


【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 

ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
閲覧数

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

他の野菜作り人気ブログ リンク先

ベランダ農園使用器具

①プランター


プランターの下に大量の水が貯められる受けが付いています。 さらにその下に、タイヤが付いているため満水でも移動させやすいです。 脇に空気穴があるため、根腐れしにくく重宝しております。

おかげでうちの水やりは週に一回程度。

ただ、難点は夏場に蚊が発生しやすい事。
↓の防虫ネットで注水口ごと塞いでおくと良いです。

②防虫ネット


ネットと温室用ビニール、そして組立型の支柱セットです。 支柱を組み合わせる事で高さを変えれるため、 1セットでいろいろ使えます。 また、ビニールは冬場の温度維持にも有効です。 さすがにハダニや小さい虫までは防げきれませんが、 たいがいの虫や鳥には効果抜群です。

難点は支柱が組立型のため、強風でたまにはずれちゃいます。

③誘引用ガーデンテープ


これ凄く良いです。 トマトや茄子の誘引で支柱に留める際、縄とかですと片手で茎を押さえながらひもを縛るといった高等技術を要求されますが、このテープはつまんだとこだけ接着するので、片手で簡単に留められます。接着強度もかなり強く、多少の強風ではびくともしません。テープ自体は手で簡単にちぎれるので扱いやすいですよ。