fc2ブログ
2022.09.24 21:55|いちご
2022年09月24日

いちご定植721日目

2週連続台風対策中のいちご。

20220924 いちご①

四季成りいちごは今が収穫シーズンなのか、
次から次へと実ができている。

20220924 いちご②

一応、
小ぶりだけど収穫もできそう。

20220924 いちご③

一方、
先週株分けしたハンギングの方も、
順調に生長中。
春には収穫できるかな?

20220924 いちご④

次は実を大きくする方法を模索せねば。

今日はこんなところで。


【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 

ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


スポンサーサイト



2022.09.17 22:39|いちご
2022年09月17日

いちご定植714日目

台風に備えるいちご。

20220917 いちご①

なんだか開花ラッシュになってしまった。
割と形の良い実もできているので、
適度に摘花しつつ様子見。

20220917 いちご②

さて、
本日の主役はこちらの孫株、ひ孫株。
早速株わけをしていこう。

20220917 いちご③

まずはランナーをちょっきりと。
左から、子株、孫株、ひ孫株とその先端の玄孫株。

20220917 いちご④

実がつかない親側のランナーの方を少し長く切って、
目印にしておこう。

20220917 いちご⑤

植え付け先は、
こちらのハンギングバスケット。

20220917 いちご⑥

長く切ったランナーを後ろにしながら植え付けて、

20220917 いちご⑦

壁に取り付けたら完成。

20220917 いちご⑧

うまく定着するかな?

今日はこんなところで。


【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 

ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


2022.09.10 23:59|いちご
2022年09月10日

いちご定植707日目

モコモコしているいちご。

20220910 いちご①

先日開花していたいちごだけど、
やっぱりこの時期は厳しそう。
人工授粉でもすれば違うのかねぇ。

20220910 いちご②

一方、
孫株、ひ孫株は、
ポットの中で元気に生長中。
そろそろ根付いたとみて良さそうだね。

20220910 いちご③

この株たちはハンギングに仕立て予定。
うまくいくと良いなぁ。

今日はこんなところで。


【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 

ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


2022.09.03 21:25|いちご
2022年09月03日

いちご定植700日目

雨に濡れたいちご。

20220903 いちご①

先週咲いていた花の花弁が落ちてるけど、
果実はできるかねぇ。
時期的にそんなに期待はできなそう。

20220903 いちご②

一方、
ランナーの方は順調に伸び続けていて、

20220903 いちご③

推定ひ孫株の先に、
さらに推定玄孫株まで伸びてきた。
でも流石にここで終わらす予定。

20220903 いちご④

まずは、
推定ひ孫株をポットに植え付けて、
無事に定着したらランナーを切り分ける予定。

20220903 いちご⑤

ほっといたらどこまで増えるんだろうね。

今日はこんなところで。


【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 

ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


2022.08.27 21:42|いちご
2022年08月27日

いちご定植693日目

お礼肥を上げたらすごい伸びてきたいちご。

20220827 いちご①

こんな時期なのにまたもや開花ラッシュ。
流石にまともに育ちそうも無いので、
大半は摘花や摘蕾を実行。

20220827 いちご②

一方、
ランナーの方は推定孫株が無事に定着したみたい。
綺麗な葉っぱが開いてきたよ。

20220827 いちご③

さて問題はさらにその先。
これは推定ひ孫株になりそうだね。
ここまでは植え付けする予定だけど、
ほっといたらどこまで伸びるんだろうね、ランナーって。

20220827 いちご④

プランターの中が溢れてきたのも、
気がつかない間にランナーが伸びてたんだろうね、きっと。

今日はこんなところで。


【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 

ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


2022.08.20 21:39|いちご
2022年08月20日

いちご定植686日目

勢いが衰えないいちご。

20220820 いちご①

先週から出てきていたランナーらしきものが、
ますます長くなってきた。

20220820 いちご②

根本から一つ目の、
この折れ曲がったところが子株だとしたら、

20220820 いちご③

この先端部は孫株ということで良いのかね?
それともその一つ前の葉っぱが少し生えているところが孫で、
先端がひ孫株なのかな?

20220820 いちご④

まぁ、
とりあえずポットの高さにスレスレで届く、
先端だけ土の上に誘導してみたよ。

20220820 いちご⑤

うまく発根したら株分けできるかな?

今日はこんなところで。


【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 

ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


2022.08.14 21:08|いちご
2022年08月14日

いちご定植680日目

台風一過のいちご。

22020814 いちご①

葉っぱはまだまだ青く元気だし、
花もまだ咲いているんだけど、
実はほとんどできなくなってきた。
そろそろお終いみたいだね、

20220814 いちご②

それと、
茎の途中から根っこが生えてきたんだけど、
これってランナーってやつかな?
とすると、ポットか何かを用意しないとね。

20220814 いちご③

うまく子株を増やせるかな?

今日はこんなところで。


【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 

ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


2022.07.24 21:05|いちご
2022年07月24日

いちご定植659日目

夏の日差しをいっぱいに受けているいちご。

20220724 いちご①

もう夏休みだというのに、
いまだに花が咲き続けている。

20220724 いちご②

一応、
実もついているんだけど、
これは食べられるかねぇ。

20220724 いちご③

株を休めるためにも、
摘花した方が良いのかな?

今日はこんなところで。


【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 

ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


2022.07.09 22:43|いちご
2022年07月09日

いちご定植644日目

朝から強烈な日差しを浴びるいちご。

20220709 いちご①

成っていた果実が、
ついに赤く成ってきた♪
来週あたりには採れるかな?

20220709 いちご②

ただ、
他にも開花後の実が結構あるけれど、
この暑さでも膨らむかなぁ。

20220709 いちご③

味も気になるところ。

今日はこんなところで。


【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 

ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


2022.07.03 22:05|いちご
2022年07月03日①

いちご定植638日目

陽の光を浴びているいちご。

20220703 いちご①

いきなり、開花ラッシュが帰ってきた!

20220703 いちご②

すでに結実して、
色が変わり始めたものまで出てきてる!!

20220703 いちご③

四季なりいちごは油断ならないね。

【Twitterで更新のお知らせを始めました:https://twitter.com/kagurasyun】 

ポチッて頂けると嬉しいです。
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
閲覧数

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

他の野菜作り人気ブログ リンク先

ベランダ農園使用器具

①プランター


プランターの下に大量の水が貯められる受けが付いています。 さらにその下に、タイヤが付いているため満水でも移動させやすいです。 脇に空気穴があるため、根腐れしにくく重宝しております。

おかげでうちの水やりは週に一回程度。

ただ、難点は夏場に蚊が発生しやすい事。
↓の防虫ネットで注水口ごと塞いでおくと良いです。

②防虫ネット


ネットと温室用ビニール、そして組立型の支柱セットです。 支柱を組み合わせる事で高さを変えれるため、 1セットでいろいろ使えます。 また、ビニールは冬場の温度維持にも有効です。 さすがにハダニや小さい虫までは防げきれませんが、 たいがいの虫や鳥には効果抜群です。

難点は支柱が組立型のため、強風でたまにはずれちゃいます。

③誘引用ガーデンテープ


これ凄く良いです。 トマトや茄子の誘引で支柱に留める際、縄とかですと片手で茎を押さえながらひもを縛るといった高等技術を要求されますが、このテープはつまんだとこだけ接着するので、片手で簡単に留められます。接着強度もかなり強く、多少の強風ではびくともしません。テープ自体は手で簡単にちぎれるので扱いやすいですよ。