FC2ブログ
2017.08.27 11:26|トマト
2017年08月27日①

トマト植え付け100日目

20170827 トマト①

相変わらず花は沢山咲いているんだけど、


20170827 トマト②
 

いずれも着果せずに落ちてしまう。
もうこれ以上は無理そうなんで撤収開始。

20170827 トマト③ 

ちなみに切った茎の中はこんな感じ。
青々として一見元気そうなんだけどね〜。

20170827 トマト④ 

撤収直後のプランター。
左端のニラはサルベージして、
根っことか細かい茎はそのまま混ぜ込もう。

20170827 トマト⑤ 
ある程度混ぜたら、
油粕と苦土石灰とリサイクル材を投入。

う〜ん、今回の油粕は臭いがキツイ。

20170827 トマト⑥ 

よーく混ぜたら準備完了。
一、二週間放置したら次の野菜を始めよう。

20170827 トマト⑦ 

今年はトマトは不作だったな〜。
やっぱり日照不足が原因かな?

スポンサーサイト



2017.08.16 07:55|トマト
2017年08月16日

トマト植え付け89日目

真夏とは思えない肌寒い朝を迎えたトマト。

20170816 トマト① 

葉っぱが次々と枯れていく症状は、
カリウムリッチの肥料のおかげか、
だいぶ治まってきたみたい。

20170816 トマト② 

ただ、新しい実がつかないんだよね〜。
花が咲いてもそのまま落ちてしまう。

20170816 トマト③ 

わずかに残る実を収穫したら、
撤収かな〜。

20170816 トマト④ 

こんだけ寒くて日が出ないと夏野菜も調子が悪くなるね。


今日はこんなところで。

2017.08.11 11:09|トマト
2017年08月11日

トマト植え付け84日目

20170811 トマト① 

先端の方はどんどん伸びて花もたくさん咲いているんだけど、

20170811 トマト② 

根元付近は枯れまくり。

20170811 トマト③ 

症状的にカリウム不足だと思い、
カリウムリッチの肥料を追肥して見たんだけど、
今の所は効果がないみたい。

実付きも悪くなってきたし、
脇芽への更新も考えなきゃな〜。


今日はこんなところで。

2017.07.25 20:00|トマト
2017年07月25日

トマト植え付け67日目

ちらほら赤いのが見えてきたトマト。


20170725 トマト① 

張りがあってピカピカなトマトだね♪

20170725 トマト② 

しめて三つ取れました。

20170725 トマト③ 

これからトマトもラッシュになるかな?

今日はこんなところで。
2017.07.22 07:53|トマト
2017年07月22日

トマト植え付け64日目

方々に伸び始め、もはや収拾がつかなくなったトマト達。

20170722 トマト① 

果実はようやく色づき始めたところ。

20170722 トマト② 

20170722 トマト③ 

20170722 トマト④ 

あとはカラスが襲撃しに来ないことを祈るだけかな。


今日はこんなところで。

2017.07.15 08:03|トマト
2017年07月15日

トマト植え付け57日目

1日5Lの水を飲み干すトマト達。

20170715 トマト① 

おかげで巨大になりすぎて、
支柱を補強しないと倒れる状況。

20170715 トマト② 

果実も中玉トマトにしてはかなり大きくなってきた。

20170715 トマト③ 

20170715 トマト④ 

あとは赤くなるのを待つばかりだね。


今日はこんなところで。

2017.07.02 10:16|トマト
2017年07月02日

トマト植え付け44日目
ジャングル状態になってきたトマト。

20170702 トマト① 

早めのトマトトーン散布のおかげか、
3株ともにツヤのある実が出来てきた♪

20170702 トマト② 

20170702 トマト③ 

20170702 トマト④ 

あとは赤くなるのを待つばかりだね。

今日はこんなところで。

2017.06.20 06:14|トマト
2017年06月20日

トマト植え付け32日目

20170620 トマト①

ついに第一花が開花♪

20170620 トマト②

昨年はそこから実をつけるまで時間がかかったので、
今回は最初からトマトトーン実行。

20170620 トマト③

たくさん実をつけると良いな♪

今日はこんなところで。

2017.06.10 08:59|トマト
2017年06月10日

トマト植え付け22日目

20170610 トマト①

思いの外、成長が早くて、
行灯支柱では対処できない状況に。

20170610 トマト②

しょうがないので予定変更。
防虫ネット用の支柱に変更して、
プランターの外周部分に誘導することに。

20170610 トマト③

蕾も見え始めているので、
そろそろ花が咲くかな?

20170610 トマト④

今日はこんなところで。

2017.06.01 16:28|トマト
2017年06月01日

トマト植え付け13日目

20170601 トマト①

トマトの茎が行燈支柱の一段目を超えてきたので、

20170601 トマト②

ガーデンテープで矯正開始。

20170601 トマト③

だいぶ歪んでるけどきっと大丈夫・・・だよね?

今日はこんなところで。

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
閲覧数

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

他の野菜作り人気ブログ リンク先

ベランダ農園使用器具

①プランター


プランターの下に大量の水が貯められる受けが付いています。 さらにその下に、タイヤが付いているため満水でも移動させやすいです。 脇に空気穴があるため、根腐れしにくく重宝しております。

おかげでうちの水やりは週に一回程度。

ただ、難点は夏場に蚊が発生しやすい事。
↓の防虫ネットで注水口ごと塞いでおくと良いです。

②防虫ネット


ネットと温室用ビニール、そして組立型の支柱セットです。 支柱を組み合わせる事で高さを変えれるため、 1セットでいろいろ使えます。 また、ビニールは冬場の温度維持にも有効です。 さすがにハダニや小さい虫までは防げきれませんが、 たいがいの虫や鳥には効果抜群です。

難点は支柱が組立型のため、強風でたまにはずれちゃいます。

③誘引用ガーデンテープ


これ凄く良いです。 トマトや茄子の誘引で支柱に留める際、縄とかですと片手で茎を押さえながらひもを縛るといった高等技術を要求されますが、このテープはつまんだとこだけ接着するので、片手で簡単に留められます。接着強度もかなり強く、多少の強風ではびくともしません。テープ自体は手で簡単にちぎれるので扱いやすいですよ。